バイアステープ、お名前テープ、ゼッケン、裾上げテープ、補修シート、ワッペンなど手芸用品メーカー キャプテン

HOME >  よくあるご質問

よくあるご質問

キャプテン株式会社

〒545-0021
大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-7-15
Tel:06-6622-0241(代)
Fax:06-6622-6886
詳しくはこちら

よくあるご質問

バイアステープの使い方や上手な付け方、種類までお客様からいただいたご質問とその回答です。

バイアステープの使用法について

バイアステープはどんなときに使うのですか?
一般的には洋服の袖、裾上げ、衿などや小物のかがり縫いに使いますが、用途はほかにもいろいろあります。 バイアステープだけでパッチワークをしたり、リボンとして利用する方もいらっしゃいます。スエード風など素材が凝っているバイアステープは、ふちを縫い合わせてひも状に仕立て、コサージュや携帯電話のストラップなどを作ってみられてはいかがでしょう。ご自分だけの個性的なアクセサリーのできあがりです。 その他にもご自分なりの使い方を工夫されると、さらにお楽しみいただけると思います。
バイアステープを上手につけるコツを教えてください。
バイアステープをうまく縫い付けるコツには、以下のような点があります。
1.バイアステープは、下側(布の裏面に出る方)を長めに折ること
失敗例としてよくいわれるのは、「裏側のバイアステープが縫い目から外れてしまう」ということです。 これを避けるには、バイアステープの下側を長めに折っておくことです。 そこに布を挟んで「しつけ」をかければ、バイアステープが縫えていないということはありません。
2.こまめにアイロンをかけること
バイアステープを縫い付ける前に、布に軽くアイロンをかけておきます。 さらに、「しつけ」をかけた後にもアイロンをかければ、さらに縫いやすくなりますよ。
3.カーブを縫うときには
最もテクニックが必要になるのはカーブを縫うときだと思われます。 カーブでは、バイアステープを少し引っぱりながら「しつけ」をかけることをお勧めします。
ブラウスを作っているのですが、脇の部分の処理をミシンにするか、バイアステープを使うかで迷っています。バイアステープとミシンではできあがりがどう違うのですか?
ミシンを使った場合、丈夫で簡単にできるという利点はあります。しかしバイアスを用いて端を折り伏せ縫いし縫いしろの始末にテープを用いると、丈夫であることはもちろん、肌触りも快適です。 見た目にも美しく、さらにしっかりした仕上がりをお求めなら、バイアステープのご使用をお勧めいたします。
あまり器用ではないので、バイアステープを上手に付けられるかどうか不安なのですが?
アイロンの熱により取り付けるタイプのバイアステープもご用意しておりますので、ご安心ください。 バイアステープの裏についている「はくり紙」をはがし、間に生地を挟んで中温のアイロン(140~160℃)をかけるだけでOKの手軽さです。 簡単・手軽なだけでなく、縫い目がないのですっきりした仕上がりになります。 上からミシンをかければ、より完全な仕上がりをお楽しみいただけます。

キャプテンで取り扱うバイアステープについて

かわいい柄のバイアステープがなかなか見つからず困っています。
キャプテンではかわいい小花柄カントリー風レース付きメタリックタイプスエード調キルトバイアスなど、約20種類のバイアステープを取り扱っております。きっとお求めのものが見つかると思います。もちろん、洋風柄だけでなく和風柄のバイアステープもございますので、ぜひご利用ください。これからも種類を増やしていく予定なのでご期待ください。
1歳の孫にベビー服を作ろうと思います。赤ちゃんの肌にも優しいバイアステープはありますか?
はい、ございます。キャプテンではガーゼ無農薬有機栽培コットンなど、優しい素材のバイアステープを扱っておりますので、赤ちゃんのデリケートなお肌を傷めません。ベビー服をはじめとしておくるみ、お昼寝マット、よだれかけなどにもご利用いただけます。ソフトな素材で赤ちゃんを包んであげてください。
小物のアクセントになるバイアステープが欲しいのですが……。
波打つような形がユニークなリックラックテープ(通称「山道テープ」といわれます)や、かわいいボンボンが付いたプチブレイドテープなどはいかがでしょうか。 タペストリーやバッグ、クッション、カーテンなどのふちどりにお使いいただくと、柄とはまた一味違った雰囲気をお楽しみいただけます。
コットンやポリエステル混など、一般的な素材以外でできているバイアステープはありませんか?
はい、ございます。スエード調フリースなど、秋冬によく用いられる素材も取り揃えておりますので、季節や素材にかかわらずお好きな素材をお選びください。

すそ上げテープについて

ズボンのすそ上げに失敗してしまいました。貼り付けたテープをはがす方法と、接着剤が残ってしまった時には、どうしたら接着剤を取ることができますか。
先ずテープのはがし方ですが、接着剤を柔らかくするためにすそ上げ部分にアイロンをあてます。 それからテープを徐々にはがしていきますが、この時ズボンの生地が伸びてしまわないように気をつけ下さい。 次に生地に残った接着剤の取り方ですが、完全には取れにくいのでご注意下さい。 不要な布を接着剤の上に置き、その上からアイロンをあてると不要な布に接着剤が移し取られていきます。これを何回も続けていきます。 生地によってアイロンの適温が違いますので様子を見ながらやって下さい。 それでも残った接着剤は、別布にエタノール(薬局で売られている消毒剤です)を含ませ、たたくようにして取ってみて下さい。 (超強力タイプのものは接着溶剤が上記のものと異なりますので取ることは出来ません。)

ゼッケン・ネームテープについて

学年が変わりアイロン接着ゼッケンやネームテープをつけ替えたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。
先ずゼッケン・テープをはがします。接着剤を柔らかくするためにゼッケン・テープ部分にアイロンをあてます。端から徐々にはがしていきますが、体操服などのニット地は伸びてしまわないように気をつけ下さい。 次に新しく貼るゼッケン・ネームテープを先程はがしたものよりも少し大きめサイズでご用意下さい。 はがした位置にぴったりと合わせてアイロンで接着して完成です。 新しく貼らない場合は 生地に残った接着剤の取り方ですが、完全には取れませんのでご注意下さい。 不要な布を接着剤の上に置き、その上からアイロンをあてるとあて布に接着剤が移し取られていきます。これを何回も続けていきます。生地によってアイロンの適温が違いますので様子を見ながらやって下さい。 それでも残った接着剤は、別布にエタノール(薬局で売られている消毒剤です)を含ませ、たたくようにして取ってみて下さい。

通信販売について

近くのお店に取り扱いが無いようです。直接購入したいのですが…。
詳しくは、こちらのページをご覧下さい。→通信販売について

▲ページの上部へ戻る